野沢温泉近くの北竜湖でサワー&樽熟成ビールイベントSSBB 2019開催!




Nozawa Green Fes実行委員会は、10月5日(土)、6日(日)の2日間にわたって、SSBB 2019を開催すると発表しました。

SSBB 2019はアジア初のサワー&樽熟成ビールのイベントとして、昨年初開催。長野県の野沢温泉に近い北竜湖のほとりにて開催されます。

イベント名は、セゾン、サワー、バレル、ブレットビールの頭文字から取られており、2日間で100種類以上のサワー&樽熟成ビールが提供される予定。

今年は国内10社、海外11社の合計21社が参加が決定しています。

SSBB

野沢温泉近くの北竜湖にビール21社が集まる

北竜湖

SSBB 2019が開催されるのは、野沢温泉からバスで10分の北竜湖(野沢温泉から無料シャトルバス運行)。長野県飯山市の北東部にあり、三方を山に囲まれています。そのほとりに、21社が集まり2日間に渡ってイベントを開催。

主催者であるNozawa Green Fes実行委員会の代表はAJB. Co.。野沢温泉のシンボルともいえる大湯の向かいで、醸造所を併設した里武士タップルームを経営しています。オーナーであるイギリス人のトーマス・リヴシーさんと絵美子さんによって2013年にオープン。

SSBB

SSBBは昨年初めて開催され、今年は2回目。セゾン、サワー、バレル、ブレットビールは、日本ではまだその魅力を知る機会が少ないため、このイベントを通じて知ってもらいたいと思い開催したとのこと。海外の醸造所からはブルワーも来日します(Alvinne、Oud Beerselを除く)。

DATA

SSBB

日時:10月5日(土)11:00〜18:00、6日(日)11:00〜18:00
場所:北竜湖(長野県飯山市大字瑞穂)
※野沢温泉〜北竜湖の無料シャトルバスで約10分

チケット

チケット販売ページ

  • 11枚綴り+オリジナルグラス 前売り3,000円(税込)、当日3,500円(税込)
  • 22枚綴り+オリジナルグラス 前売り5,000円(税込)、当日6,000円(税込)
  • グラス一脚 1,000円(税込)

参加ブルワリー

SSBB

国内

  • AJB(Anglo Japanese Brewing Co.)(長野)
  • 麦雑穀工房マイクロブルワリー(埼玉)
  • 志賀高原ビール(長野)
  • ロコビア(千葉)
  • ヨロッコビール(神奈川)
  • 京都醸造(京都)
  • 箕面ビール(大阪)
  • 掛川ファームブルーイング(静岡)
  • Barbaric Works(神奈川)
  • Hino Brewing(滋賀)

アジア

  • Young Master Brewery(香港)
  • Taihu Brewing(台湾)
  • Great Leap Brewing(中国)
  • Yardley Brothers Beer(香港)
  • Wild Wave Brewing(韓国)

ヨーロッパ

  • Alvinne(ベルギー)※ブルワーは来日せずビールの提供のみ
  • Marble Brewery(イギリス)
  • Zagovor Brewery(ロシア)
  • Buddleship(ドイツ)
  • Mikkeller(デンマーク)
  • Oud Beersel(ベルギー)※ブルワーは来日せずビールの提供のみ

参加ビアバー

  • Novel Craft(東京)
  • ブラッセルズ(東京)
  • Watering Hole(東京)
  • sansa(東京)
  • Libushi(長野)
  • SSBBバー(長野)※イベント限定

イベント関連リンク

公式サイト
Facebookページ
Instagram