『教養としてのビール』出版記念イベント第2弾を東京・大塚のブローズリーで開催!




2019年7月15日(月・祝)、東京・大塚の「CRAFTBEER & PUB BROSELEY」(ブローズリー)にて、ビアライター・富江弘幸の出版記念イベント「富江さん、ゲスト店長やるってよ! 『教養としてのビール』出版イベント第2弾 in CRAFTBEER&PUB BROSELEY」が開催されます。

富江弘幸は、2冊目の著書『教養としてのビール』(サイエンス・アイ新書、SBクリエイティブ)を2019年3月に出版。今回が2回目の出版記念イベントとなります。

開催時間中の入退店は自由。普段は外販されないビールも……

イベントの開催時間は15〜20時。開催時間中は富江弘幸がゲスト店長として、ビールのサービングなど接客を担当。普段は外販されることのないブルワリーのビールが、今回は特別にブローズリーで飲むことができます(詳細は後日発表)。

また、富江弘幸による出版についての裏話や、最近執筆した媒体で訪れたブルワリーでの取材話など、ゲスト店長業務の合間に紹介。時間を決めて話をするわけではないので、何時に来店しても富江弘幸に声をかけていただければお話します。

入退店は自由。『教養としてのビール』も販売し、購入者にはサインも(著書以外で富江弘幸が執筆したものであればサインします)。開催時間以降はお店の通常営業となりますが、富江弘幸は客として店内でビールを飲んでいる予定です。

Data

富江さん、ゲスト店長やるってよ! 「教養としてのビール」出版イベント第2弾 in CRAFTBEER & PUB BROSELEY

日時:2019年7月15日(月・祝)15〜20時(時間内入退店自由。20時以降は通常営業)
場所:CRAFTBEER & PUB BROSELEY(東京都豊島区南大塚3-34-11 運正ビル 1F)